Text Size : A A A
Img_0d2e1fe37f56782bbfedc23822167b2a
天災、人命、政治について、日本について、自分が出来ること、自分が出来ないことについてここ数日たくさんたくさんいろいろ考える。

おっきな問題に悲しみや怒りがこみ上げてくる。自分の無力さに落胆してしまう。こんな感情は無意味だともわかっていてもやはり一旦堕ちる。まずはやるべきことをやる。出来ることからやる。わからないならもっと調べる。それはわかっているのだけど。

その気持ちの大きさに空回りして潰れてしまう人をたくさん見てきた。現実的にどうすればいいのかを学ぶ機会がいる。あるいは話し合いをする場所が。それは家族、親戚の中でもいい。近所のコミュニティ、何かのサークル、友人の中でもいい。なかなか語る機会のない自分たちが何を大切にしていくかについてのこと。

昨日はレッスン後ランチを食べながら普段はふざけてばかりの友人とひたすらこれらのことについて話していた。彼女も普段見せない顔でいろんなことについて怒っていた。話してみないとわからなかったこと。

そして私たちはいろんなことに無知過ぎるから少しずつ真実を知ろうとしていかなければならない。私のモットーは楽しいことをする。楽しくないことはなるべくしないなのだけど、これは苦楽でも何でもなく、特別なことでもなくて、もっとフランクにこれらについて意見が言い合えるといいなと思う。